« 2022 KCJ TOPバンドコンテスト | トップページ | 2022 広島WASコンテスト »

2022/02/21

2022 ARRL DX CW Contest

コンディションは、上向きか?。しかし、やる気のほうがこのところ毎年低下。局数は毎年下がるばかりだ。昨晩は80mの調子が良かったようだが、アンテナを展開せず。40mも強風のため、SWRが安定せず。最終日の朝も15mが良かったようだが、8時に起床。

まあ、足跡だけは残すことができた。

ー・・・ー

2022_arrl_cw_point

2022_arrl_cw_40multi

2022_arrl_cw_20multi

2022_arrl_cw_15multi

2022_arrl_cw_rate

2022_arrl_cw_rate_kako

今年は、15mのマルチがたくさんできた。昨年は6マルチだから、確実にコンディションは良くなっているのだろう。昨年もかなりチンタラしていたが、今年もさらに・・・。昨年の20mは45マルチもできている。今年も、もう少し早く起きていたらたくさんできたかも。昨年の最後の追い上げが凄いw。

10mも1局だけ聞こえたが、呼んでも届かず。来年に期待したい。

天井裏に登ってSATのアンテナを交換をしたり、LANの有線がほしいと言われ配線工事をしたりと、それなりに忙しかった。弱小局が楽しめるには、もう少し時間が掛かりそうだ。

 

|

« 2022 KCJ TOPバンドコンテスト | トップページ | 2022 広島WASコンテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022 KCJ TOPバンドコンテスト | トップページ | 2022 広島WASコンテスト »