« 2018 CQ WW DX CWコンテスト | トップページ | 2018 ARRL 10m contest »

2018/12/01

新旧ラジオ~RSP1A

既に多くの方が使っているであろうSDRを手に入れた。どちらかと言うと、衝動買いでポチってしまった。確かこの14bitモデルは昨年発売されたと思うが、現地価格で100ドルちょっと。こんな価格で高級?SDRが手に入る時代になった。
ちょっと前にこんな真空管のラジオに凝って、最後はIFTなど使っているRFコイルまで自分で巻いてみた。それがいまはこんな電池箱のような箱で1KHz~2GHzまで、オールモードで受信ができるという。
Img_1022


Img_1018

そのPC画面もカッコいい。BCLファンでなくても、ほれ込んでしまう。7MhzのCWでは、FCWAのコンテストが行われているようだ。ウォーターフォールでは
CWの軌跡がはっきりとわかる。すごい時代になったものだ。受信するだけなら今更75A4やR390でもあるまい。
Rsp1a_gamen

|

« 2018 CQ WW DX CWコンテスト | トップページ | 2018 ARRL 10m contest »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

何だか凄い時代になりましたね。
ギガヘルツまでオールモードですか。

投稿: jk1wsh | 2018/12/01 19:55

ホント、凄いです。こんな小さな箱で出来てしまうんですから。TCXOまで入っているので周波数安定度、正確性も問題ありません。
あとは、どう使うかだけですが・・・

投稿: JK1LSE | 2018/12/02 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新旧ラジオ~RSP1A:

« 2018 CQ WW DX CWコンテスト | トップページ | 2018 ARRL 10m contest »