« 2018 ACAGコンテスト@三島 | トップページ | 2018 千葉コンテスト »

2018/10/08

やはり、台風24号は凄かった

今日も祝日。昨日は疲れて早く寝たので、早く目が覚めてしまった。先週の台風24号で八木とダイポールの両方とも向きがそれぞれ30度ぐらい方向がずれてしまっている。リニアローディング・ダイポールもエレメントも切れず無事だったが、向きが回転してしまった。早朝から屋根に上って、向きを変えることにした。

とりあえず、ルーフタワーに登って向きを直したが、リニアローディング・ダイポールエレメントを少し強めに引っ張ろうとして、ABSのスペーサーを八木に引っ掛けて折ってしまった。やはり、他のスペーサーも風で折れたりするので、ネジ部にアルミパイプを被せて補強している。これで、残りの1本を除いて、5本交換したことになる。

よく見ると、タワー全体が北に3cm程ずれている。ステーも緩んでいる。なぜ?って見ると、樋を避けるための金具(本来はTVアンテナの取り付け金具だが)が、めくれて取れかかっている。止めてあったネジが飛んでいる。もう30年近く使っているがこんなのは初めてだ。やはり、今回の台風は相当強烈な風が吹いたようだ。

ちょっと、古くて見苦しいが、記録しておく。金具をつり付け直した後の写真だが。
Img_0922

この後、ルーフタワーの台座にしている木のペンキを塗りなおしておいた。もう5年ほど使っているが、防腐処理がしてあるウッドデッキ材だと思う。以前使っていたSPF材は数年でダメになった。今回は、ところどころペンキがはがれているが、芯はしっかりとしている。ペンキを塗りなおしたので、後数年は大丈夫であろう。
ちなみに、ステーはデベグラスを使っているがもう30年近くになるが、まだ大丈夫そうだ。上面の青色は薄くなっているが大丈夫だ。説明書通りにテグスで縛り上げて、エポキシで固め、紫外線防止のため自己融着テープで保護してある。

このメンテで、WWCWも大丈夫そうだ。ただし、80mを何とかしないとダメだが・・・・・
Img_0920


|

« 2018 ACAGコンテスト@三島 | トップページ | 2018 千葉コンテスト »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ご無沙汰しております。
お空では、QSOいただきましたが!
台風大変だったんですね。
アンテナが根こそぎなくなったわけではなさそうなので、良かったです。
今回、色々メンテされたようで、暫くは大丈夫そうですね!
そろそろ秋のコンディションに本格的になって欲しいのですが、今ひとつですね。
一応アフリカも聞こえてはいるのですが、取れません。

投稿: ja6irk/3 岩永 | 2018/10/08 17:42

岩永さん、こんばんは。
24号は凄い風でしたね。波状的に叩きつけるような風で殴られているようでした。夜だったので、次の日は寝不足でした。
ステーは四隅の通し柱にアンカーを打ち込んでいるので大丈夫でしたが、樋を避けるための金具がめくれていました。タワー本体も少しずれているのでおかしいなぁと思いよく見てみると金具がめくれていました。恐ろしいです。でも、あれだけの風に耐えたので結構大丈夫かもしれません。(油断大敵ですが・・・)
最近、CWの練習で20mにも出ています。FT8で良く開けていれば、ヨーロッパの手前の方ならば、QSOできて面白いです。FT8よりもやってる感が強いので。

投稿: JK1LSE | 2018/10/08 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/67252758

この記事へのトラックバック一覧です: やはり、台風24号は凄かった:

« 2018 ACAGコンテスト@三島 | トップページ | 2018 千葉コンテスト »