« 2017 QRPコンテスト | トップページ | 都心から望む筑波山 »

2017/11/12

滝知山移動

QRPクラブの懇親会@伊豆に参加した。熱海に1泊して、メンバーの方々と遅くまで盛り上がった。ついでに、伊豆スカイラインの滝知山展望台に移動運用を行った。今回は懇親会のメンバーも同席している。まずは土曜日。気温は高く寒くないが、風がひどい。ここは1エリア、2エリアが一望できる素晴らしい場所だ。その代わり遮るものが全くないので、風が吹くとどうしようもない。富士山も全景が見え素晴らしい景色だ。

Img_0498
この写真は、日曜日の写真。雲で富士山が隠れて見えない。ちょうど、この場所に大きな富士山が見える、ハズだ。アンテナは50MHzの5eleYAGIと7MHzのダイポールだ。

熱海駅でメンバーをピックアップ。
Img_0497

メンバーは7MHzの2WのQRP機で20局余りも交信した。こんなアンテナでもロケーションに助けられたか、飛ぶようだ。
私の成果は1200MHzで2局。50MHzのSSBで10局余りの方と交信することができた。西は磐田市の方とできた。アンテナは完全にバックだ。短時間の運用だが、筑波山よりは東京方面が遠く感じた。西が開けているが、都心から遠いので局数を稼ぐのが難しそうだ。筑波と比べると、一長一短がありそうだ。
とにかく、好き者同士の移動運用は楽しい。充実した時間を過ごすことができた。


|

« 2017 QRPコンテスト | トップページ | 都心から望む筑波山 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

本田さん、移動運用に同席させて頂き有難う
ございます。
百戦錬磨の移動運用の実践的ノウハウは感動もの
でした。
特にアンテナの展開、撤収の手際良さは驚く
ばかりです。ロケーションが良ければ短い
CQで沢山読んでくれる快感を実感できました。
拙宅はBFなローケーションなので半分諦めて
いましたが、移動すれば素晴らしい世界があることが実できました。
これからのご活躍に期待しています。

投稿: JR1QJO・矢部 | 2017/11/14 20:08

矢部さん、こんばんは。
無線は普段は個人プレーですが、みんなでワイワイと運用すると楽しいですね。
自宅に立派なアンテナを上げても、移動した、いいロケーションにはかないません。一度これを味わってしまうと病みつきになります。
昔より設備など移動向きの物が多くあり、やりやすくなったのでしょう、移動を専門にされている方も沢山いらっしゃいます。
でも、年を取ると体力的にはきついです。いつまでできるやら。

投稿: JK1LSE | 2017/11/14 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/66035685

この記事へのトラックバック一覧です: 滝知山移動:

« 2017 QRPコンテスト | トップページ | 都心から望む筑波山 »