« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017/11/28

2017 フィールドデーコンテスト結果発表

QSOいただいた皆様、ありがとうございました。
今日、結果の発表があり、何とラッキーなことにX50部門で優勝することができました。

Img_0334_1

6m&Downに続き、X50部門で参加だ。50MHzの面白さを感じていたところでの優勝、何ともうれしい限りだ。結果はラッキーxラッキーで、常勝の方が参加されていなかったり、Esがあまり開けなかったりと、ラッキーなことが重なった結果だ。

2017_fd_jarl
さて、次は何をしようかなぁ。


コンテストの様子

JARLの結果発表


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/11/27

2017 CQ WW DX CWコンテスト

今年も参加することができ、最後まで完走することができた。これが、一番の収穫だ。

Img_0546
変わり映えしない画像だが、何もないと寂しいので、この一枚を。設備的には大きく変わりが無い。3.5MHzは夜陰に乗じて伸ばしたダイポールアンテナ。7MHzはリニアローディング・ダイポール、上のバンドはトライバンダーの3eleYAGI。

2017_wwcw_rate
レート表示と言うよりも、生活リズム?を表す一枚。結構、規則正しい生活をしている(?)。
今回は昨年と同じ、無謀にもRunに挑戦。Runは、昨年よりは少しは汗を掻く量が減ったか、恥をかかないと上達しないと勝手に決め込んでいる。
21MHzはもっとできたかも。ついやりやすい14MHzに居座った。日曜日の10時台、月曜日の朝のWは面白かったが、コンディションが悪くてボチボチだ。日曜日の夕方はヨーロッパからも呼ばれた。

2017_wwcw_point

2017_wwcw_multi_2

昨年と比べてマルチは大幅減。昨年は3.5MHzでもヨーロッパができたが、今年は普通に皆無だ。昨年は出来すぎだ。局数は昨年を超えた。途中では無理かとも思ったが、最後はWの中部、東部が開けて数が伸びた。西海岸は10時、11時ごろオープンするようで、最後の時間には間に合わなかった。重複込みの数字だが、中々これを伸ばすのは厳しそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/23

2017 東京UHFコンテスト

今年の移動運用はついていない。小雨中、いつもの筑波山に出かけた。コンテスト中、特に午前中は本降りの雨。音を立てて降っている。これまでの経験?が生きていて、このくらいの雨なら大丈夫、成長?したものだ。

Img_0521
いつもの、フルセットだ。これだけで、HFから1200MHzまでカバーする。今回はその内、430MHzと1200MHzを使う。

Img_0532
これが、今回の秘密兵器だ。ACAGの時、このハンディー機があまりにも使いにくくて、放り出した。今回はこれを改善した。ヘッドセットの接続、フットスイッチ、PICによるロック/ノンロックキーをハンディー機に接続した。変調が浅いのでプリアンプも入れた(ちょっとオーバーゲイン気味だが)。3.5mm径の4pinコネクターが防水仕様のためジャックのカバーが当たって上手く差し込めない。仕方が無いので削って何とか接続することができた。こんなの物でも結構苦労した。これで、操作性が飛躍的にアップした。

もう一つの秘密兵器が430MHz用のCQマシーンだ。パドルの右側にある小さな箱だ。この機械は何故だかFMの時に内蔵のCQマシーンが働かない。CtestWinに接続してCQの連呼ができるようにした。これは結構役に立った。これが無いとやってられない。

Img_0523
午前中、雨が小やみになったときの様子だ。

Img_0535
お昼過ぎになると雲がなくなり、日差しが出てきた。今回の天気予報はピッタリと当たる。予報そのものだった。

Img_0538
ループ八木の給電部の防水だ。コンビニのビニル袋で覆う。見た目は悪いが、これで十分だ。

Img_0543
帰りに撮影した筑波山。雲一つないいい天気になった。午前中の土砂降りは嘘のようだ。

さて、今回の結果だ。何とも、1200MHzって難しいなぁ、っていうのが第一印象。これは、中々奥が深そうだ。
2017_tokyo_uhf_point_3

出だしは430MHzのFMだが、そんなにたくさん呼ばれる感じではない。パッとしない。最後まで、そのチャネルに居座ればそこそこ呼ばれるだろう。奥行はそれなりにありそうだ。
最後の50分は1200MHzでRunした。ほとんど出ていなかったためか、それなりに呼ばれて面白い。アンテナが課題だ。FMの受信能力を上げないと厳しい。
2017_tokyo_uhf_rate

さて、計画と実績。どれも未達だ。このくらいできるとよかったのだが、やっぱり1200MHzは難しい。
2017_tokyo_uhf_plan_2

(2018.4.1追記)============================
結果発表がありました。こんなスコアでも入賞することができました。
QSOいただいた皆様、ありがとうございました。

2017_uhf_result

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017/11/18

都心から望む筑波山

秋というより初冬だ。この時期になってくると、都心からでも富士山や遠くの山々が見える日が多くなる。昨日撮った写真だが、少しガスッているが、ハッキリと山の印影が見える。
Img_0503

これでは、どこにあるのか分かりづらいので、ちょっとズームアップしてみた。
Img_0505
デジタルズームなのでこんなものだ。これで、筑波山の形がはっきりと見える。あの山のてっぺんから電波を出せば飛ぶだろうに、と考えること自体すでに病気。また、この写真はビルの最上階の34階だが、10階ぐらいまで下りると、手前のビル影になって筑波山を望むことができない。2000m級の山ならさらに倍以上の高さだと、想像を膨らましてしまう。高いとこはいいよなぁ、と。富士山の山頂は既に真っ白。電波も飛ぶだろうが、夏ですら、寒さは尋常ではない。

ちなみに、筑波山の手前に見える鉄塔が邪魔だなあと思ったが、この位置だとどうしても山にかかってしまう。何の鉄塔だろうかと調べてみたら、市谷の防衛省の鉄塔らしい。高さは200mを超える。
また、上の写真の左隅にある先の尖ったビルは、ドコモの電波塔だ。鉄塔らしくないが景観を気にしてこうなったそうだ。
毎日、遠くの山や、鉄塔を目で追っている自分はどうかと思うが、病気?だから仕方がない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/12

滝知山移動

QRPクラブの懇親会@伊豆に参加した。熱海に1泊して、メンバーの方々と遅くまで盛り上がった。ついでに、伊豆スカイラインの滝知山展望台に移動運用を行った。今回は懇親会のメンバーも同席している。まずは土曜日。気温は高く寒くないが、風がひどい。ここは1エリア、2エリアが一望できる素晴らしい場所だ。その代わり遮るものが全くないので、風が吹くとどうしようもない。富士山も全景が見え素晴らしい景色だ。

Img_0498
この写真は、日曜日の写真。雲で富士山が隠れて見えない。ちょうど、この場所に大きな富士山が見える、ハズだ。アンテナは50MHzの5eleYAGIと7MHzのダイポールだ。

熱海駅でメンバーをピックアップ。
Img_0497

メンバーは7MHzの2WのQRP機で20局余りも交信した。こんなアンテナでもロケーションに助けられたか、飛ぶようだ。
私の成果は1200MHzで2局。50MHzのSSBで10局余りの方と交信することができた。西は磐田市の方とできた。アンテナは完全にバックだ。短時間の運用だが、筑波山よりは東京方面が遠く感じた。西が開けているが、都心から遠いので局数を稼ぐのが難しそうだ。筑波と比べると、一長一短がありそうだ。
とにかく、好き者同士の移動運用は楽しい。充実した時間を過ごすことができた。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/03

2017 QRPコンテスト

今年も参加することができた。去年はリニアローディング・ダイポールを上げて最初のコンテストだった。今年も同じ設備だが、先の台風でセパレータが折れたままになっている。あと、マストの取り付けが45°程向きが回転してしまっている。

Dscf0035

出だしはちょっと早めの29wpmでRun。5Wだが周りも同じはずだから、臆することなくRunから始めた。最初の1時間は何とかペースを保つことができたが、その後は悲惨だ。去年よりも局数が伸びない。
2017_qrp_rate

最後の1時間20分をCQを出し続けるが、1局もできなかった。これは新記録?だ。修行の域を超えている。スキップしていることもあるが昨年はJR6HKさんとできたこともあり、今年も沖縄ができないかと二匹目のどじょうを狙ったのだが・・・・。

2017_qrp_multi

局数が減って、マルチが6増えて、結果は若干、ポイントが下がった。参加局が少なかったような気がするがどうだろう。このところ週末が雨だったが、今日は良く晴れた。選挙じゃないが天気が局数に影響するかもしれない。
2017_qrp_point

まあ、忍耐を超えて呼ばれない。S&Pをしても新しい局は見つからない。CQを出し続けるが、これを見て電波が出ていることを確認できるのが、せめてもの慰めだ。
2017_qrp_rbn
5WでもWまで飛んでいる。しかし、CWでQSOするのは10dB以上、できれば20dB近くまで強くなる必要がある。一桁では無理だろう。昨日は10Wで試し打ちをしていたら、YBまでは飛んだ。5Wは結構なハイパワーだと思う。

-・・・-
CQを連呼している間に、先月JARLより届いたQSLカードの受領チェックをしていた。内職だ。もっと気持ちを入れてCQを出さないと罰が当たりそうだが、RBNを見たりと時間つぶしをしないと苦行だ。やっぱり、マルチバンドがいいかなぁ。

(2018/3/25追記)===========================
今回も、入賞できました。改めて、QSOいただいた皆様、ありがとうございました。
2017_qrp_test

結果はこちら


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »