« 2017 WW phoneコンテスト | トップページ | 滝知山移動 »

2017/11/03

2017 QRPコンテスト

今年も参加することができた。去年はリニアローディング・ダイポールを上げて最初のコンテストだった。今年も同じ設備だが、先の台風でセパレータが折れたままになっている。あと、マストの取り付けが45°程向きが回転してしまっている。

Dscf0035

出だしはちょっと早めの29wpmでRun。5Wだが周りも同じはずだから、臆することなくRunから始めた。最初の1時間は何とかペースを保つことができたが、その後は悲惨だ。去年よりも局数が伸びない。
2017_qrp_rate

最後の1時間20分をCQを出し続けるが、1局もできなかった。これは新記録?だ。修行の域を超えている。スキップしていることもあるが昨年はJR6HKさんとできたこともあり、今年も沖縄ができないかと二匹目のどじょうを狙ったのだが・・・・。

2017_qrp_multi

局数が減って、マルチが6増えて、結果は若干、ポイントが下がった。参加局が少なかったような気がするがどうだろう。このところ週末が雨だったが、今日は良く晴れた。選挙じゃないが天気が局数に影響するかもしれない。
2017_qrp_point

まあ、忍耐を超えて呼ばれない。S&Pをしても新しい局は見つからない。CQを出し続けるが、これを見て電波が出ていることを確認できるのが、せめてもの慰めだ。
2017_qrp_rbn
5WでもWまで飛んでいる。しかし、CWでQSOするのは10dB以上、できれば20dB近くまで強くなる必要がある。一桁では無理だろう。昨日は10Wで試し打ちをしていたら、YBまでは飛んだ。5Wは結構なハイパワーだと思う。

-・・・-
CQを連呼している間に、先月JARLより届いたQSLカードの受領チェックをしていた。内職だ。もっと気持ちを入れてCQを出さないと罰が当たりそうだが、RBNを見たりと時間つぶしをしないと苦行だ。やっぱり、マルチバンドがいいかなぁ。

|

« 2017 WW phoneコンテスト | トップページ | 滝知山移動 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

コンテストお疲れさまでした。
50MHzで出ていましたがQSO数もマルチも1桁違いますね。マルチバンドかシングルバンド複数にしないと飽きてしまいます。

投稿: 小島(7L1WRK) | 2017/11/04 22:52

WRKさん、こんにちは。
私は7MHzだったので、すれ違いですね。12時間のコンテストで100局台ですから、暇ですよね。
でも、このコンテストをやっていると国内だったら、問題なく飛ぶことがわかります。相手の局も粘り強く何回もコールしてくれるので交信が成立します。
もっと盛んになってもいいと思うのですが、それが少し残念です。

投稿: JK1LSE | 2017/11/05 11:25

コンテストと関係ないんですが、今日奥多摩の山に登ってきました。
1200で横浜とかそこそこ聞こえていました。35mWにハンディアンテナ(430/144用Hi)では全く届かなかったみたいですが・・・
アンテナをマシなものにすれば相手も1Wが多いのでなんとかなったのかも知れません

投稿: ぶひんやさん | 2017/11/05 21:02

ぶひんやさん、ご無沙汰しています。懇親会もさぼってばかりで・・・。
私も1200MHzは始めたばかりで、いまいちどんなものかわからないです。多くの方が聞いているようなのですが、電波を出さないのか、中々聞こえてきません。
上のバンドは高い山への移動に限りますねぇ。今度、1200MHzもじっくりとやってみたいと思ってます。

投稿: JK1LSE | 2017/11/05 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/65999770

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 QRPコンテスト:

« 2017 WW phoneコンテスト | トップページ | 滝知山移動 »