« 2017 6m AND DOWNコンテスト 入賞できました | トップページ | 2017 10月 札幌 »

2017/10/15

2017 オール千葉コンテスト

前線が太平洋側に停滞しており、雨の日が続く。そんな中、さながら雨の野営演習だ。関宿の利根川土手に移動した。ここは、昨年フィールドデーに参加したところ。行ってみると1台の車が止まっている。ちょっとおかしいと思ったが、無線をやる様子でもなく、ポールを固定していると、「アマチュア無線ですか?」と声を掛けられる。「実はわたしもコンテスト・・・・・」。同業らしい。仕方がない、場所を探して川を下る。そして、見つけたのが、ココ。

Img_0472
雨のせいもあるが、人通りもなく、良さそう。車は途中の水たまりで泥んこだ。今回はアンテナを上げるときも、コンテスト中、片付けの時とずうっと雨が降りっぱなし。周りの泥んこと合わせて、まるで野営を行っているみたい。自分でいうのもなんだけど、ポール一本ぐらいだと楽勝で簡単に上げることができる。昨年、初めてのフィールドデーから進化したものだと思う。あの時は近くにいたおじさんが見かねてポールを押さえてくれた。1本上げるのに2時間近くもかかったものだ。とは言え、最近はちょっと疲れ気味だが・・・

さて、コンテストだが7MHzの電信電話で参加した。まず最初は修行の意味でSSBから。飛んでないわけではないが、結構苦しい。レートは70QSO/hぐらいは出るが、いまいち乗り切れない。どうせCWはすぐに飽和してしまうから、できるだけSSBで粘ろうと修行を続けた。2時間ほど続けて、CW移行。CWに出ると結構呼んでくる。飽和してしまっているところに、餌を投げ込んだようになる。CWは完全にゼロインされると判別がしづらい。結局、最後の局のラストレターを捕まえて再送を乞う。そんなもんで、レートの方も80QSO/hぐらいしか出ない。そんなパイルもすぐに飽和してきて1時間もするとボチボチになってしまう。何だか、いまいちな感じ。400QSOぐらいできないかと思ったがとても無理。アベレージで60QSO/hを維持するのが精いっぱいだ。うちHLが2局、DUが1局含まれているが、点数をゼロにしておいた。なんで呼ぶの!

2017_cb_result

2017_cb_rate

今年の移動もこれでおしまいか、今年は良く移動した。まだ、ロカコンとWWCWがあるので参加すると思うが、ちょっとマンネリ化してくる。まあ、たくさんの方とQSOできてうれしい、ありがとうございました。

|

« 2017 6m AND DOWNコンテスト 入賞できました | トップページ | 2017 10月 札幌 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

スタートからQSOありがとうございました。
phoneでのLSE局の穏やかなイメージとCWのハイスピードのギャップにビックリです。物凄いレートですね!

投稿: jk1wsh | 2017/10/16 09:39

交信ありがとうございました。他局よりも強かったです。

投稿: JR1UJX | 2017/10/16 10:10

UJXさん、こんばんは。
今回も交信いただき、ありがとうございました。雨の中ですが6時間のコンテストはちょうどいいかなぁ、と思います。体力、設備とも随分と楽になります。

投稿: JK1LSE | 2017/10/16 22:24

WSHさん、こんばんは。
コンテスト前、そのままコンテスト、そしてCWでQSOいただき、ありがとうございます。自宅から近くなので乗り込みをやってみましたが、同じような方がいますねぇ。
CWは練習のつもりで自分の安全速度よりも上げてやっていました。時々操作を間違えて、とんでもないことになったりします(笑
いつかは、スマートに運用したいものです、いつのことになるやら、先は長そうです。

投稿: JK1LSE | 2017/10/16 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/65922129

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 オール千葉コンテスト:

« 2017 6m AND DOWNコンテスト 入賞できました | トップページ | 2017 10月 札幌 »