« ADF4351 近接スプリアス | トップページ | ゴミを処分!? »

2017/05/20

VNAが使えない

Windowsにやられた(と、思う)。Windows 10 Creators Updateのせいだと思う。

ziVNAu(DZv-1)が使えない。使おうと思って接続したところ、USBドライバーが認識しなくなっており、アプリと接続ができない。もともと、Windows10 64bitのインストールは署名の関係で、Windowsをテストモードにしてインストールする必要があった。セキュリティーが強化された?せいで、ドライバーが外されてしまったのではないかと想像している。

マニュアルがあるが、Windows側のUIが変わっているのかこの通りのメニューが出てこない。
備忘録で、メモ書き。

①Lenovoノートはまず、BIOSでセキュリティーのガードを外しておく。(ディスクトップはこの操作は不要)
 BIOS setup utility
 セキュアブートの解除

②管理者権限のDOS窓で"bcdedit /set testsigning on"を入力してリターン・キーを入力
 ①セキュアブートの解除をしておかないと、このコマンドが無効になってしまう。

③Windows SmartScreen 設定
 これが、マニュアル通りにできない。マニュアルのメニューが見つからない。標準ブラウザEdgeの設定、詳細から設定すればいいようだ。

再起動をして、テストモードに入っているを確認(ディスクトップ左下にテキストで表示がされている)

④この状態でVNAをUSBに挿入。デバイスマネージャーで不明なデバイスのドライバー更新で再インストールできる。不明なデバイスが表示されないときは、動作していないVNAのドライバーをいったん削除すると不明なデバイスが表示される。

⑤bcdedit /set testsigning offに戻し、BIOSも元に戻しておく

2台のPCを再設定するのに半日を使ってしまった、やれやれ!

|

« ADF4351 近接スプリアス | トップページ | ゴミを処分!? »

VNA」カテゴリの記事

コメント

キヤノンはプリンタにしてもスキャナにしてもドライバーの提供をあっという間に停止するので似たような問題に直面しています。
対応策としてVM virtualboxを導入してそこに旧OSを入れて使うこととしています。最近は仮想化してもそれなりの速度が出るので助かりますね。

投稿: ぶひんやさん | 2017/05/21 21:05

こんばんは。
VNAに使っているPICがうまくMicrosoftの認証が取れていないようで、64bitのCPUだとはまるようです。PICも認証を取ればとも思うのですが、そもそもMSワールドの世界、セキュリティー対策とはいえ、どっちもどっち、何とかしてほしいものです。

で、VNAで今日は50MHzのdipole ANTを調整していました。1/4λのQマッチを入れてみたんですが、うまくいかず、結局50オーム直結とつまらない結果になりましたhi

投稿: JK1LSE | 2017/05/21 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/65304297

この記事へのトラックバック一覧です: VNAが使えない:

« ADF4351 近接スプリアス | トップページ | ゴミを処分!? »