« F9FT 50MHzをつくる | トップページ | 2017 東海QSOコンテスト »

2017/03/14

VNA CALキット

こんなものを作ってみた。VNA用のCALキットだ。材料は秋月で購入した安物のSMAコネクター。作った後でwebを検索すると色々な方の実例がある。チップ抵抗はもう少し小さいサイズで抵抗面をコネクター側(逆向き)にして接続を最短にするといいらしい。抵抗は100オームを2個パラにしている。一応、抵抗値を選別して、50.0オームを目指す。デジタルマルチメータの精度も怪しいものだが、一応努力してみた。
結果はリターンロスが30dBは取れている。写真の下は多摩川電子のダミロードだ。こちらは50dBは取れている。こいつはちょいと出来すぎのようだ。上の周波数は接続ケーブルも怪しいので参考値だ。
オープンのコネクターのリードピンもきれいに切らないといけない。まだ切っていない。
Dscf0099

Dscf0094

Dscf0090


|

« F9FT 50MHzをつくる | トップページ | 2017 東海QSOコンテスト »

VNA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/65015735

この記事へのトラックバック一覧です: VNA CALキット:

« F9FT 50MHzをつくる | トップページ | 2017 東海QSOコンテスト »