« 2石レフレックスラジオ(国際ラジオ) | トップページ | 信号用ダイオード »

スペクトラムアナライザーR3361A修理記録

これまで、このブログに記載した「スペクトラムアナライザーR3361A修理記録」をホームページにまとめてみました。
内容はブログの物とほぼ同じですが、ブログを辿るのは大変であろうことと、関連するリンク集を付けました。
今後も順次整理していきます。
自分のメモと、同様の事象に遭遇されている方のお役に少しでも立てればと思います。

「スペクトラムアナライザーR3361A修理記録」こちらから

ホームページトップはこちらから

|

« 2石レフレックスラジオ(国際ラジオ) | トップページ | 信号用ダイオード »

測定器 R3361A」カテゴリの記事

コメント

Hi, I have a advanest r3361a, some days the track has positioned itself at the center of the screen, even with no signal input, what could have happened to my r3361a?

投稿: Tom | 2014/12/15 00:37

Hello Tom. Unfortunately, I in R3361A, problems related to sweep the screen display, never occurred.
In order to isolate your problem, please try to connect the monitor to the video jack on the back of the R3361A. If successfully displayed in this operation, it is the failure of CRT monitor module. Otherwise, it will be R3361A internal fault.
In addition, information about the failure of the sweep can be found in the following. However, it is Japanese.
I am wish you good luck.

http://jh6hhk.ham-radio-op.net/home/syuuri1.htm

投稿: pocky | 2014/12/15 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/53793925

この記事へのトラックバック一覧です: スペクトラムアナライザーR3361A修理記録:

« 2石レフレックスラジオ(国際ラジオ) | トップページ | 信号用ダイオード »