« Qメーター その3 | トップページ | 地震 »

R3361AのTG故障~いつもの故障~

Qメータで色んなコイルを測っているときにまたおかしくなった。
TGの低域が出なくなる、いつもの故障だ。
早速分解して、LPFのところをテスターで確認すると、無限大であった。テスターリードでちょっと押してやると、それ以降はゼロオームになってしまった。
このLPFとの半田付けがうまくいかない。
今回はΦ0.4銅線を入れてLPF側との接触面積を多く取ることにした。

Cimg1336_v
不良箇所はパワーアンプの出力側の接続。

これで完了。おしまい!

|

« Qメーター その3 | トップページ | 地震 »

測定器 R3361A」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ハンドルネームが違ってるかもですが。(SNOOPYだったかも)
TGの低域が出ない症状、僕のも同じでした。ヒートサイクルで半田にクラックが入るのでしょうね。
それから木工もやられてるんですね。僕も大好きでして、小さなパイプオルガンなんかを作ってます。この4月からサンデー毎日なんで、製作途中でほっぽり出してるオルガンの仕上げ予定です。

投稿: ヨシザワ | 2011/03/25 21:42

ヨシザワさん
ご無沙汰しています。地震で直接大きな被害もなかったのですが、何事も手が着かない状況が続いています。原発も気になるし、落ち着きません。

おかげさまで、スペアナたちも無事動いています。積み上げてあったのですが、それが大きくずれており、もう少しで落ちるところでした。

最近は木工は少しお休み状態になっています。特に原因は無いのですが、なかなか上達しない(壁にぶつかっています)からかも知れません。

大きな家具等もやったのですが、置き場所がないし、小物がいいかなあと思い始めています。

以前作った、こんなペンたてでもまたやってみたいと思っています。

http://homepage3.nifty.com/hondas/mokkou/pentate/pentate_page1.htm

投稿: pocky | 2011/03/26 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60805/50977920

この記事へのトラックバック一覧です: R3361AのTG故障~いつもの故障~:

« Qメーター その3 | トップページ | 地震 »